ハッピーイングリッシュ3日目からの3ステップスピーキングとは

ハッピーイングリッシュ3日目からの3ステップスピーキングはいったいどんなことをするのでしょう。

ハッピーイングリッシュでは48のテーマに分かれています。1つのレッスンを5日間でマスターするようになっています。
最初の2日は、聞こえてくる音、リズム、強弱に力を入れます。2日目までの大切さに関してはこちらをご覧ください。

子供をバイリンガルに育てる【ハッピーイングリッシュ】



3日目からの3ステップスピーキングとは、いったいどんなことをするのでしょう。

第1ステップ・・・まねすること

第1ステップでは、まずこれから何を練習するのかわかるように「日本語」→「英語」→ポーズ このポーズの間に同じようにまねをして声に出します。

第2ステップ・・・ちょっと長めの音まね練習

第2ステップではこの作業が少し長くなります。「日本語」→「英語」→ポーズ→「英語」→ポーズ やはりこのポーズの間に同じようにまねをして口に出します。

子供は素直ですよ。聞こえるようにそのまままねして口に出しますからね。文字を介してないからいいんです。文字を介してしまうと読もうとします。
が、聞こえたそのまま口に出せばいいのです。なぜかというと、聞こえてくる音と書いてある文字は必ずしも一致するとはかぎらないからなんです。

第3ステップ・・・ロールプレイング

さて、第3ステップでは、ロールプレイングが始まります。これは、実際にいまのフレーズがどんなふうに使われているのか理解でき、そしてその状況で使えるように会話の中で練習します。すぐにできるものではありませんが、親子で失敗しながら、そして笑いながら楽しんでください。
失敗することは大変有効です。ここでうまく言えない使えない経験をするからこそ、学びにつながるのです。

お父さんお母さんより英語が上手になる【ハッピーイングリッシュ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です