ハッピーイングリッシュはなぜいいの?その1 

ハッピーイングリッシュはなぜいいのか理由があります。

それは、、、

まず「まね」から入るところから始まるからです。



英語は読めて訳せればOKの時代は終了しました!

英語は、学習科目ではなく技術科目です。

まずそこを理解してください。。

勉強というと机に向かって鉛筆片手に教科書を開くという図が頭に浮かびませんか?

英語は読めて日本語に訳せればOKの時代は終了しました。

英語が話せて当たり前の時代がやってきます。

英語は使えることが今は当たり前の時代です。

使えるということは、話せるということと解釈してもいいと思います。

話す英語をおろそかにしてきた日本の英語教育も今はどんどん変化しつつあります。

話せる英語を身に着けるにはまずは聞こえるまま、まねっこすることです。

町には外国人があふれています。都会だけではありません。日本の風景が残る田舎にこそ、外国人が訪問していませんか?

日本も英語が使える人が増えてきています。文部科学省も英語を使える子供を育てるべくアクティブラーニングを打ち出しました。

アクティブラーニングについてはこちらの記事がおススメです。

現場の学校では先生方が工夫を重ねて実践中です。語学は練習、トレーニングと考えてみましょう。

ハッピーイングリッシュはまずはまねるところからスタートする最高のトレーニング!

まずはまねから始めるハッピーイングリッシュは適切な方法でトレーニングできます。

ちなみに「学ぶ」の語源は「まねる」からきているんですよ!

2つ目のいい点もあります。こちらをご覧ください。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です