子供が英語好きになるにはどうしたらいい?ほめ言葉と親の姿勢

お子様はいつもお母さんにほめてもらいたがっている。

「すごいね!」「英語しゃべってる!」「ママには何て言っているのかわからないけれど英語しゃべってる!」と言われれば、自分はすごいことが出来ているんだと子供は気持ちよくなります。

子供が英語好きになるには、親の姿勢がとても大切。やらされてる感を持ってしまうと子供は英語学習をいやいやすることになり、これはこれからの長い人生英語に対して良くないイメージを持ってしまうことになります。

英語は学習というよりトレーニングです。毎日CDをまねして口に出すことで体に染みついてきます。それを楽しくするには親が英語に、そしてその教材に興味を示すことが非常に大きいのです。
親が興味を示さない、無関心なことに子供は頑張ることをしたくないでしょう。

トレーニングで覚えたフレーズをふとわが子が口にしたら・・・。

実は、英語が口から出る、CDのまねで英語らしく言えていることは本当にすごい事なんです!
ステップアップしたことを素直に喜びましょう。
わが子が赤ちゃんの時に「マmマァァ」と「ママ」らしきことを口にしたときなんて言いましたか?
「わぁぁぁl!言えたね~~!ママって言えたね~~!」と感動がありました。
これと同じように感動してもいいのです。だって、自分より子供の方が英語が出来るようになったらうれしいですもの。それを想像するだけで感動です。ほめられれば、もちろん子供も満足します。

もし、お母様自身も英語がよくわかる方であっても、決して「このぐらい出来ても当たり前でしょ」と思わないでくださいね。出来なくて当たり前なんですから。

お父さんお母さんより英語が上手になる【ハッピーイングリッシュ】



お子様の使いやすいCDプレーヤーと置き場所を準備する

いくつかポイントがあります

子供自身がプレイボタンを押す

大切なことは子供が自分自身でCDのスイッチを入れるように癖付ける事です。自分でプレイボタンを押すことでその子自身のスイッチも入ります。
学校から帰ってきておやつを食べるときにスイッチを入れる、または朝ご飯を食べるときにスイッチを入れる、などそのご家庭の生活パターンに合った形でできるといいですね。

子供でも簡単に扱えるCDプレーヤーと置き場所

CDプレイヤーは子供でも簡単に操作できるものを選ぶこと。もしなければ数千円で購入できますので新しいのを一台用意しましょう。

また、それを置く場所も大切です。いつでも目に付く場所。子供はみんながいる場所で宿題をする癖がありますよね。みんながいる場所の方が楽しいですもの。

そこにCDプレーヤーの住所を決めてあげて、楽しくスイッチを入れる環境を整えてあげてくださいね。

お子様のワクワク感を大切に

お気に入りのCDプレーヤー、自分のために買ってもらったCDプレーヤー、いつも目に付く場所に自分の好きなものがあったら自然とワクワクできますよね!
楽しい環境を整えてあげてください。

お父さんお母さんより英語が上手になる【ハッピーイングリッシュ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です