将来の夢を持つお子様には英語が絶対必要です。

貴方のお子様は夢をお持ちですか?

野球選手、サッカーの選手、キャビンアテンダント、美容師、カフェのオーナー、硬い所で公務員、エンジニアなど色々と夢を描いていることでしょう。

直接英語に関係のない職業に思えますが実は違います。



どんな職業にも英語が話せて当たり前の時代にあなたのお子様はちょうど大人になるのです

スポーツ選手になることを決めているお子様には英語は必須。

外国で活躍するスポーツ選手のインタビュー聞いたことがありますか?錦織圭選手、宮里愛選手の英語でのインタビューはネイティヴレベルです。

国際線のキャビンアテンダントになりたい人ももちろん英語は必須。

ステキなカフェを開きたいと思っている方、外国人のお客さんがホッと一息あなたのお店に来て美味しいコーヒーを飲みながらおしゃべりしたがっているかもしれません。日本の中で外国人を見る機会が本当に増えてきましたよね。観光地でもない田舎の方にも外国人は日本の良い所をたくさん見つけにやってきています。

エンジニアになりたい人、日本の中だけでなく海外に技術を伝えに行く仕事も必ず回ってきます。エンジニア自身も英語が使えて(=話せて)当たり前の時代です。

今のうちから英語を口に出すことに慣れておくのです。



特に夢を特に描いていないひと、その人こそ英語を話せるようになっておくことで将来なりたいもの発見につながることも多いのです。

片方の手には、それぞれ「プロフェッショナルな職業」を持ち、

もう片方の手には、「話せる英語」を持って大人になるのが理想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です